仲良し四人組が大好きな繁の元で未来のナースを目指して日々奮闘中!!


by tamaizomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ぶひぶひ

さてさて・・・

またも1週間が終了したわけですが、皆さんどうお過ごしですか?

Yはというと、待ちに待った小児実習が開始されました!

感想は・・・

ふつー

はっ!こんなことでは!

でもやっぱりちびちゃんたちには癒されますね♪

私は学童病棟なので、受け持っている患者さんは10歳。

でも病棟自体には5歳からのかわよい子供たちがいます!

みんないいのかわるいのか、人見知りすることなく笑いかけてくれますね。

かわよ☆

もちろん受け持ちさんもかわいいですよ!

はじめは10歳ってことで、

やべーめちゃくちゃませてるんやろな~無視られるかな~「あんただれ?どっかいってよ」
とかいわれることすこし想像してました。

でもそんなことなく素直なよい子でした!

まあ、時にはむかっっときたり

そりゃないだろ!ってことの要求をされたりもしましたが

今となっては少しずつかわす知恵つきました☆



でも・・・


ほんとこんな小さくて、普通ならいっぱい元気に外で遊んだりしているはずの子供たちを見ると、辛くなります。

受け持ちさんは、今の所自覚症状はなくて

でも検査結果からは異常があって入院になったこなんです

痛い思いもしてないし、今までと変わりないのに

家族と離れて、仲良しの友達と離れて慣れない入院生活を送ることになってしまう。

まだまだ大人の様には全てが理解できない歳。

でも自分がすべきことはしっかりしてて

自分より年下の子供たちの面倒をみてる姿を見ていると、

頑張ってっていいたくなる。

入院することで、どんな子でも大きな不安を抱えるだろうけど

そんな不安ひとつも出さずに頑張っている子供ちゃんたちをみてると

やっぱり小児看護の場で働きたいっておもうね~

大人は大人で看護の楽しさあるけど

子供の頑張る姿はほんと勇気づけられるし、応援したくなる。

勉強も、レポートも、実習ってもの嫌いやけど

ちょっちがんばってこかなー

と思うYでした♪

Kとはいま一緒の実習だから毎日顔を合わせますが。

Nちゃん、Mちゃん生きてる!?

このブログも少し放置プレー入ってましたが

生きている証のこしてってねー!!!
[PR]
by tamaizomo | 2006-06-10 11:23 | Yのつぶやき